自分に合ったキレイはカラダもココロも心地いい!
ブログ

UV対策

紫外線が地面に90度で降り注ぐのは6月となります。ただ、6月は梅雨の時期に入るので、天気が曇りがち。だから、紫外線ケアがあまり言われないのですね。

でも、この前後となる4月、5月、そして7月、8月は紫外線の量も多く、紫外線対策としては要注意のシーズンと言えます。

また、お肌のサイクルで言うと、7月、8月はメラニン色素も増えて天然の防御ができてきますが、4月、5月はお肌も紫外線が少ない冬シーズンのままなので、少し注意して紫外線対策を始めるのがおすすめです。

※雪が積もる地方は、雪の反射からくる紫外線量で2倍になると考える必要があるので、冬でも別途、紫外線対策が必要になるようです

帽子で涼しさを重視するなら、ブレード素材&メッシュ素材がおすすめ

ベルメゾンの2014年夏のUV対策グッズです。風対策などはありませんが、涼しさ重視ならこちらの帽子がぴったり。ペーパー素材を編んでいるので、風通しがいいんですよ。帽子をかぶったときのムレなどが気になる人におすすめです。

UVカットブレードペーパーハット

遮光?風対策?2WAY?用途で選べるベルメゾンのUV対策キャスケット

ベルメゾンの「夏の超最強アイテム」ではキャスケットタイプの帽子が多数登場。勉強会でも3種類のキャスケットが展示されていて管理人も混乱しちゃいました(汗)この後も混乱したりしないように、大きな特長をご紹介します。

チャックを外せばサンバイザーに

キレイめスタイルで夏を過ごす!超最強遮熱つば広UVハット

ベルメゾンで毎年登場する超最強シリーズの帽子です。つば広のUVハットも今年はモニターの声にこたえて細かいところまで工夫されています。

横顔

実物チェック! UVカット率97%ベルメゾンのUVカットパーカー

オフホワイトでもUVカット率97%を誇る、ベルメゾンのUVカットパーカーを実際に見てきました。2014年度最新バージョンの情報もチェックしています。

超最強UVカットパーカー

猛暑に負けるな! 暑さ対策にもおすすめベルメゾンのUVケア日傘

、「超最強UV小顔ハット/キャスケット」、「最強メラニンサングラス」と並んで夏の最強シリーズでベルメゾンでも人気なのがこの「最強晴雨兼用UVケア日傘」です。どんな特長があるのか、簡単にまとめてみました。

最強晴雨兼用UVケア日傘

UV対策アイテムをなるべく減らしたい人におすすめ ベルメゾンのカットソーパーカー

手袋や羽織り物など、UV対策というとどうしてもアイテム数が増えてしまいがち。持ち歩く場合、煩わしいことも多いですよね。ベルメゾンのカットソーパーカーは、まるで手袋とカットソーパーカーが一体化したような一品です。

袖口に工夫があるUVカットソーパーカー

変幻自在 3Wayで楽しめるベルメゾンのアレンジ自在帽子

帽子本体と、つば部分が2つに分かれるので3Wayに着こなせる、ベルメゾンのUVカット帽子です。1つの帽子でも、いろんな表情で楽しめる、お楽しみ要素の強い帽子ですが、UVカット率は約99%と、超最強アイテムの仲間です。

アレンジ自在帽子 後ろ

日よけ&首の後ろひんやり 炎天下でも最強!ベルメゾンのキャスケット

「超最強UV小顔ハット」に負けないくらい首筋を焼かない帽子がこちら。同じく2011年夏シーズンに登場した「日よけもできる首元ひんやりキャスケット」です。 キャスケットだと、首の後ろに「つば」がないから日よけができないじゃ …

日よけもできる首元ひんやりキャスケット

首筋も焼かない! ベルメゾンの超最強UV小顔ハット

ベルメゾンのつば広ハットの実力もなかなかのもの。ノネナール対策のUVカットの面から、その機能をチェックしてみました。

小顔ハット 正面

頬もしっかりガードする ニッセンの「涼やかワイドキャスケット」

ニッセンの「涼やかワイドキャスケット」は、名前のとおり頬骨周辺もUV対策ができる、なかなか優れたキャスケット帽でした。

キャスケット

管理人自己紹介

管理人管理人:sumi
活動範囲は兵庫県南東部から大阪北部の辺り。言葉を文字にする仕事をしています。
アポロ宇宙船が月に着陸した世代。

twitter sumi
  • facebook
  • twitter

最近の投稿

Copyright © 気になるキレイ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.