綿100%サラリスト

2015年版サラリストでちょっと注目なのは、綿100%のサラリストが登場しているところです。

ベルメゾンで「コットン100%」というとホットコットが思い浮かびますが、夏の汗取りインナーもいよいよ綿100%のものが登場するんですね。

「汗をかいたところがチクチクする」といった悩みを持つ、デリケートなお肌の人におすすめですよ。

3月15日に大阪で開催されたベルメゾン勉強会でもいくつか展示があったので、写真を交えてご紹介します。

コットン100%ならでは、やわらかな肌あたり

裾部分

紡績するのが難しい超細番手の特殊な紡績綿糸と、オーガニックコットンを交編したフライス素材(ニット生地の一種)で仕上げてあるので、やわらかな風合いです。

オーガニックコットン豆知識
オーガニックだからといってコットンの品質そのものに変わりはありませんが、農薬や肥料など厳格な基準を守って育てられた綿花のことを言います。

ユーザーがオーガニックコットンを選択することで、化学薬品による労働作業者の健康被害や環境負担を最小限に抑えることができます。

コットン100%のサラリストは、上記コットンの特長に加え、蒸し暑い夏の季節を乗り越える、高い機能性を持っているのが特長です。

例えば、吸汗速乾機能があるので、書いた汗を素早く乾かしてサラッとした肌触りをキープしてくれます。不快なムレやベタつきを抑えられるので快適なんですよ。

さらに接触冷感機能があるので肌あたりがよく、汗をかいてもひんやり爽やかに着ることができるのもうれしいポイントです。

サラリストシリーズならでは 三重構造の汗取りパッド付き

ワキ汗パッド部分

ワキの汗対策には、もちろん三重構造の汗取りパッドが付いています。

身生地の間に、吸水速乾パイル生地を挟んだ立体汗取りパッドが内蔵されているので、アウターへ汗ジミが響かないようにしっかり抑えてくれますよ。

カラーはブラック、オフホワイト、ソフトピーチ、グレイッシュラベンダー、ロイヤルベージュの5色で、サイズはS、M、L、LL、3Lの5サイズの展開。

デザインは、写真のタンクトップの他に、「フレンチ袖」、「キャミソール」、「7分袖」の3種類があります。

タンクトップはアウターを選ばないオールマイティーなところがあるので、何着あっても便利ですよ。

レディース向けのものに比べるとデザインの種類は少し減りますが、メンズ向けには「Vネック半袖インナー」、「Vネックノースリーブ」、「クルーネック半袖インナー」の3種類。キッズ向けには「タンクトップ」、「キャミソール」といった取り扱いもあるので、家族で揃えるのもおすすめです。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます