重ね着風半袖カットソー

2011年夏シーズンから、サイズ幅がぐ~んと広くなったベルメゾンネット。

そろそろ大人のウエアを着るようになるティーンにもおすすめのSサイズが充実した他、大柄な人向けに、商品によっては3Lサイズ、4Lサイズとそろっています。せっかく気に入ったのにサイズであきらめるということが少なくなりました。

大汗さんシリーズが代表するように、どちらかというとインナー類が充実しているベルメゾンの汗じみ加工ですが、ことしはワンピース・カットソーも登場しているんですよ。

「気になるキレイ」では、通勤OKのきれいめウエアに注目してみました。

最初の写真は、重ね着に見えつつも1枚なので暑くない、重ね着風のカットソー「節電時期に!汗ジミ防止素材を使用した通勤OKな美人重ね着風半袖カットソー」です。

ベルメゾンの重ね着風はブラウス仕様で、曲線を強調したデザインが優美な印象。

シルエットがきれい

これ、意外とシルエットがきれいなんですよ。

ショップサイトのモデルさんと同じ「節電時期に!快適冷感素材を使用した通勤OKな裾ギャザークロップドパンツ」との組み合わせなんですが、ラインがすごくきれいです。

フリルカットソーワンピース ベルトなしパターン

そしてこちらは「節電時期に!汗ジミ防止素材を使用した通勤OKな美人フリルカットソーワンピース」。フリルがアクセントになっています。

同素材のベルトが付いているのですが、こんなふうにベルトなしでもOK。

フリルカットソーワンピース ベルトありパターン

こちらはベルトを付けた着こなし。
ベルト一つでけっこう表情が変わります。

ニッセンのようにカジュアル系はまだまだ少ない印象ですが、ことしのような夏の暑さが常態化してくると、ベルメゾンの汗じみ加工シリーズもさらに充実していくのでしょうか? 今後が楽しみな展開です。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます