カラフルバレエシューズの一部

リストマーク 2016年春夏のベネビス、登場してます

ベルメゾンネット

20周年モデルで好評だったバレエシューズが25周年を記念に「カラフルバレエシューズ」となって再登場。今回は25色のデザイン展開なので、とにかくデザインが豊富です。

会場でもこんなに見本として並んでいました。写真に入りきりません(汗)

どんなスタイルにも合わせやすいバレエシューズはやっぱり魅力

カラフルバレエシューズ 正面

たとえいつものジーンズでもっさりしていても、このバレエシューズを履くと、なんだか華やいで見えますよ(笑)シリーズにはシックな秋色カラーもそろっているけど、あえてちょっと明るめの色を選んでみるのもいいかもしれません。

そして、取り外しOKのアンクルストラップがちょっといいアクセントになっています。内側はこんな感じ。

右足内側

外側はこんな感じ。「なぜこんなところに金具が!?」という感じで写っていますが(汗)金具の付け方がわからなかった管理人が、写真を撮る直前までスタッフの方に教えてもらっていたためにこんな変なとこにあります。

ストラップはかかと部分のループに通しているだけで、金具は適当な位置に移動できるのでご安心を。

右足外側

このアンクルストラップ、カタログなどの説明では「ホールド感を高める」とあるけど、そんなに窮屈な感じではなく、邪魔にならずに履くことができます。

もちろん、これがあるだけでスポッと脱げる心配がなくなるので、安心感が違いますよ。

靴全体の印象は少々硬めかな? という感じですが、足の当たり具合はそんなに悪くありません。なんといっても、靴底がベネビスならではの立体中敷きだから、かかとや土踏まずをさり気なくサポートしてくれているようです。

ベネビスの立体中敷き

でも、やはり厚着になりつつある秋冬シーズンなので、そういうことを考えるといつもより少し大きめサイズを選ぶのがいいかもしれません。

意外と活動的なバレエシューズ

ソール部分

ソール部分はこんな感じ。低めのかかとだけどフラットというわけではないので、ペタンとした衝撃をあまり感じずにすみます。

かかともしっかり広めにとってあるせいか安定性がありました。

1.5cm高さのかかと

そして、この高さがいい感じ。1.5cmのかかとなのですが、高すぎず低すぎず、アクティブに動きやすかったです。口コミでも、動き回ることが多い子育てママさんの評価が高いようです。

リストマーク 2016年春夏のベネビス、登場してます

ベルメゾンネット

【関連記事】
フェイクファーがあたたか♪ プラットフォーム2WAYブーツ
> とにかくカラーが豊富 ベネビスのカラフルバレエシューズ
1位 どんどん歩ける!ベネビスのアクティブソールショートブーツ
4位 スニーカーみたいに気軽に履ける ベネビスのショートブーツ

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます