リストマーク 2016年春夏のベネビス、登場してます

ベルメゾンネット

ベネビスのトップページにはショートブーツのランキングが表示されているのですが、今年はショートブーツが注目なのかな?

中でもこの「アクティブソールショートブーツ」はベネビスのカタログでも裏表紙をまるまる使って掲載されている一押し商品のようです。試し履き会場でも、入ってすぐ左手の目立つ場所に展示されてましたよ。

アクティブソールショートブーツ

本革を使っているのにお手ごろ価格

なんといっても注目なのは、表面にアンティーク加工が施された本革が使用されているのに10,000円を切るその価格。しかも、まとめ買い割引の対象商品なので、2足以上を購入すると本体価格から10%OFFになります。今回のベネビス試し履きでも注目を集めているようでした。

アクティブソールロングブーツでも15,900円(税込)というのだから、かなりお買い得になっているようです。

で、今回、ちっともブーツ向きの服じゃないのに、無理矢理試着写真を撮ってみました。キレイじゃなくてすいません(汗)

履いたところ 正面

管理人はもともとブーツを履かない人なのですが(汗)ブーツといってもこれはショートなので、すごく履きやすいです。チャックがなくても楽勝。…とはいえ初心者なのでソファーに座ってですが、脱ぎ履きも楽にできました。足幅がやや広めの2Eだからか、靴の中もそんなに窮屈さは感じません。

でもほら、パンツがもう少しスリムタイプだったら、ちょっといけるかもしれませんよ(自画自賛)

履いたところ 側面

そして後ろ姿、これは失敗。ブーツ履くときは、足、閉じなきゃね(汗)

履いたところ 背後

歩きやすさの秘密はソール部分

アクティブソールショートブーツの中敷き

このアクティブソールショートブーツは、名前にあるようにソール部分に工夫があります。かかとと一体になったアクティブソールが適度なしなやかさで衝撃をやわらげてくれるのです。

そのうえ、高弾性に優れたベネクッションが足先に施され、中敷きには負担を軽減するアーチクッションや中足骨パッドの付いたカップインソールが使われているので、靴底全体で足の負担を和らげてくれるわけですね。

さすが、「歩く」ことにこだわって設計されたブーツです。

構造だけ見ていると毎日でも履けそうな感じですが、そこはブーツ(汗)湿気がこもりやすいので、一日休ませて陰干しするなどお手入れが重要になってきます。

ヘビーに履き倒すなら、やはりまとめ買いを利用するのがいいみたいですね。

リストマーク 2016年春夏のベネビス、登場してます

ベルメゾンネット

【関連記事】
フェイクファーがあたたか♪ プラットフォーム2WAYブーツ
とにかくカラーが豊富 ベネビスのカラフルバレエシューズ
> どんどん歩ける! ベネビスのアクティブソールショートブーツ
4位 スニーカーみたいに気軽に履ける ベネビスのショートブーツ

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます