太もも&ヒップをストレッチ 傾斜でキュッ! 上り坂サンダルの会

太もも&ヒップをストレッチ 傾斜でキュッ! 上り坂サンダルの会を履いてみた

先月、神戸で開催されたフェリシモ・フェアでちょっと注目だったのが、この「太もも&ヒップをストレッチ 傾斜でキュッ! 上り坂サンダルの会」のサンダルです。

一見、普通のサンダルに見えますが…。

サンダルの傾斜部分

傾斜がついているので、かかとが下がって坂道に立っている感じになります

このサンダル、かかとが下がって、つま先が上がるように傾斜をつけた構造になっているので、履くだけで坂道に立っている感じになるのです。

ヒールを履いていたりすると足指が窮屈になりがちですが、そういう窮屈さから解放されるためか、オフィス使いをする人もけっこういるというアイテムです。

実際に履いてみると、これが意外にググッときます。特に、普段動かしたことがない(!?)ふくらはぎがギュギューっとのびる感じがするんですよ。

実際に管理人も試し履きさせてもらったのですが、これが痛いようなしびれるような不思議な感覚。実はかなり以前から人気のあるアイテムで、今回はリニューアルしての登場です。

今回のリニューアル点

・インソールのデザインがカラフルポップになった

カラー展開

カラフルポップな色に大変身

足が当たるインソールの部分は、以前もシマシマ模様のデザインでしたが、今よりずっと幅が細かったので少し地味めだったみたいですね。カラー展開も、グレー、ブラック、レッドと落ち着いた色だったようです。

リニューアル後は明るい印象の黄、緑、赤の3種類で、シマシマの幅も太めになってポップな印象になっています。

でも、履いてしまえば表面は落ち着いたグレー、紺、黒なので、引き続きオフィス使いにも対応してくれそうです。

内生地は綿100%なので、肌触りもいいですよ。

この点で言えば夏らしいサンダルですが、厚底なので冬でも意外と履けるようです。オールシーズンOKというのはうれしいポイントですよね。

・カップソールのかかとが深めにリニューアル

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

カップソールはリニューアル前に引き続き足裏にフィットするデザインですが、リニューアル後はかかとのカップが深めになっているそうです。よりかかとを包み込むデザインになってましたよ。

このかかとの形に加えて、ヒールなどがないペタンコの靴底ということもあって、これだけサンダルに傾斜があるのに意外と安定感があります。

・つま先の角度が急になった

つま先のカット

つま先部分のカットがより深くなってリニューアル

そして、もっとも大きな変化がこの「つま先」です。リニューアル以前は、もう少し角度が浅かったみたいです。

このリニューアル、ささやかな変更に見えるかもしれませんが、いやいや二重丸の変更ではないでしょうか?

というのも、足首がしっかりのびるとこまで、つま先立ちできるからです。このリニューアルは、オフィスで座り仕事が多い人に朗報ですよ。

立った状態ですが、試しに、かかとの上げ下げにチャレンジしてみました。24秒くらいのとこから、かかとの上げ下げしてますが… 「え? sumiさん、体が硬い」? そこは見るとこじゃないですよ。

御用心、座りすぎは死亡リスクアップ!

ドクターのイメージ今年の2月ぐらいに「あさイチ」や「クローズアップ現代」で取り上げられていたので覚えている人も多いのではないでしょうか?

20万人規模の調査を行ったオーストラリアでは、1日11時間以上座っている人は、4時間未満の人に比べて死亡リスクが1.4倍も高くなることが明らかになったのだとか。

こうした調査結果を受けて、オーストラリアやイギリスでは「Is Sitting the New Smoking?」 (座り続けるのは新たな喫煙習慣みたいなものじゃない?)と問題視されていて、国を挙げて対策が取り組まれているそうです。

下半身の筋肉は全身の7割を占めていて、歩いたり踏んばったりすることで、下半身に流れてきた血液を心臓へ送り返すポンプの役目を果たしています。

長時間座り続けていると、下半身の筋肉がほとんど動かなくなってしまうので、血液の循環や代謝に悪い影響を与えてしまうというんですね。

この影響はけっこう深刻で、心筋梗塞や糖尿病、肥満といった生活習慣病ののリスクを高めてしまいます。

しかも、世界の20の国と地域を対象にした調査によると、日本人は座っている時間が世界でもっとも長くて、1日平均7~8時間は座ってるそうですよ。

管理人はもっと座ってるかも!(汗)←おいおい

オーストラリアの研究では、統計上1日8時間以上座っている人に有意な差が出ているそうなので、気になる人は積極的に下半身を動かす必要がありそうです。

「わざわざ運動する時間をとるのはちょっと大変」という人も、番組でも紹介されていた座ったままできる運動を取り入れれば手軽に改善することができますよ。

「椅子に座った状態で、つま先に体重をかけてかかとをゆっくりと上げ下げするだけ」という簡単な運動ですが、血流の速度が安静時の4倍に改善されるそうです。

このとき、つま先に軽く荷重をかけて、ゆっくりと大きくかかとを動かすことがポイントとなります。

上り坂サンダルは、つま先がしっかり角度を持って切ってあるので、つま先に荷重をかけるのも楽々できるというわけ。

立っているときは適度にふくらはぎの筋肉を刺激してくれて、座ってるときも、かかと上げ運動がスムーズにできる… これはちょっと魅力ですよね。

つま先部分のアップ

かかと上げ運動がしやすそうな、つま先部分

現代の生活は本人が歩いているつもりでも、通勤の車や電車で座っていたり、テレビを見ながら座っていたり、座っている時間が長くなってしまいがちです。

そんなときでも、フェリシモの上り坂サンダルのように動きやすいアイテムを選ぶことで、大きな差が生まれてきそうです。

支払いスタイルは3回限定のコレクションです


フェリシモ 太もも&ヒップをストレッチ 傾斜でキュッ! 上り坂サンダルの会

1回の注文で毎月1回、色柄・デザインの中から1種類ずつ届けられ、全3種類届くとお届け満了となってストップする3回限定コレクションです。月々で申し込む必要がありません。

ストップ・再開は自由なので、1回だけ注文して、後はキャンセルといった購入方法でもOK。

ただし、お届けの順序はフェリシモにお任せなので、どのカラーが届くのはお楽しみに… ということになります。

初回がお試し価格でお得になるキャンペーン実施中です


フェリシモ 太もも&ヒップをストレッチ 傾斜でキュッ! 上り坂サンダルの会

上記ページは初回お試しキャンペーン対象のページです。「上り坂サンダル」は、上記ページから申し込みをした人を対象に、1回目の注文に限りお試し価格で届けてもらえるお得なキャンペーンが実施されています。

キャンペーン期間は2016年10月31日まで。

通常2,300円(税抜)のところが2,080円(税抜)で利用することができます。

※2回目以降は通常価格に戻ります

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます