ビースピックスのエクササイズウェア

リストマーク 2016年は朝・昼・夜の海をイメージした色柄のブラトップが登場

まだ寒暖の差がありますが、桜も咲いて体を動かすのにいい季節になってきました。

最近は手軽にヨガにチャレンジする人も多いみたいですけど、始める前に準備するべき大切なものがあるんですよ。

3月15日に大阪でベルメゾンの勉強会があったので、そこで紹介されてたアイテムを写真でご紹介します。

スポーツで重要なことは、「動きやすいウェア」を選ぶこと

背中が出ない ビースピックスのブラトップ付きタンクトップ

体を動かすたびに何かを気にしていては運動になりませんもんね。

スポーツする時に快適な機能性を備えていることはもちろん、体型カバーしてくれて、シルエットがきれいに見えて、デザインがちょっとおしゃれなエクササイズウェアが欲しい──

そんな声にこたえて生まれたのが、ベルメゾンの「bspix」(ビースピックス)というブランドです。

「補正」、「隠す」、「快適」、「啓発」、「主張」と5つのポイントにこだわった、美しく見せて隠すとこは隠してくれる、大人の女性のためのエクササイズウェアなんですよ。

ブランドデビューは、2014年春夏号カタログ。ベルメゾンには「SPORTS」というスポーツ関係のカタログがあるんですけど、この中に掲載されています。

ちなみに、「SPORTS」は創刊25周年を迎えるということで、今年はアニバーサリーイヤーです。

ちょうどプレゼントキャンペーンをやっていて、現在は夏号キャンペーン期間(2015年3月24日~8月25日まで)のプレゼント企画が実施されています。

「SPORTS」が発行する、ベルメゾン会員向けメールマガジン「SPORTS mail」に登録した人を対象としたキャンペーンです。

ともあれ。そんな「SPORTS」に掲載されているビースピックスで注目なのがこちら。モニターさんの声から生まれた「ブラトップ付きタンクトップ/Tシャツ」です。

カップ付きタンクトップ

意外にみんな悩んでいた エクササイズで動きやすいウェア

実はこの「モニターの声」企画、最初は特に何をしようか決めていなかったんだそうです。

「何か欲しいものありますかー?」と軽い感じで聞いたところ、参加した皆さん即答で「カップ付きのタンクトップ(もしくはTシャツ)!」という返事だったんだとか。

モニターの年代は30代~50代ということなんだけど、それだけ幅広い年齢にも関わらず、大きな悩みは共通だったんですね(汗)

一枚で着られるカップ付きのウェアが欲しい!

カップ付きタンクトップ 前

体を動かすと汗をかきますが、スポーツ用のブラを用意したりすると荷物になるし洗濯もあるしで、面倒臭いですよね。比較的ゆったりした動きのヨガも、1枚で着用できるもののほうがいいみたいです。

そんなわけで、ブラトップ付きタンクトップもTシャツも、1枚で着ることができるようになっています。

下の写真は、ブラトップ付きタンクトップの首元の部分。つながっています。

一体化しています

背中はY字バックスタイルなので、肩の動きもスムーズです。

カップ付きタンクトップ 後ろ

濃淡のグラデーションがきれいですね♪

一見、「ちょっと派手?(汗)」と感じますが、エクササイズはこれくらい華やかなほうが映えるようです。それに、このグラデーション、メリハリボディを演出するものらしいですよ。

そしてこの生地は、ただきれいなだけではなく、吸汗・速乾性がある機能性生地なので、汗をかいても快適なのです。

適度な伸縮性で、着た後にフィットしてくれるので、いろんな体型をカバーしてくれるという特長もあります。

大きく動いても寝転んでも、バストが美しく見えるのがいい!

カップ部分

そして、上の写真はカップ部分。こちらも伸縮性のある生地で、吸汗・速乾性のある生地が使われています。

胸と胸の間は狭めで、バストを寄せてくれる構造。アンダーは締め付け感が少ない幅広設計です。

全体は成型ニットになっているので、胸を立体的に囲み込んでくれて、大きく動いても胸が逃げないように工夫されているんですよ。脱ぎ着がしやすいのも特長の1つです。

さらに、ブラなしでもきれいなバストを実現できる立体モールドカップが入っているので、寝転んでも美胸をキープ! これはちょっとうれしいですよね。パッドを追加することができるので、サイズ調整もOKです。

長めの丈で、裾がめくれにくいものにしてほしい!

しっかり伸ばすとこんな感じ

ちょっと遠くから撮った写真なんですが、わかるでしょうか。

普通の丈に見えていたかもしれませんが、このタンクトップ、伸ばすとこんなに伸びるんです。「長めの丈」といっても、ここまでやるかという感じ(笑)

でもその分、体型に合わせて程よい丈に調節することができるというわけ。調節しても、ギャザーがたっぷり入るので、気になるお腹周りもしっかりカバーしてくれます。

しっかりした裾

ウエスト部分は幅広仕様で、触らせてもらった感じ、かなりしっかりした印象です。めくれないように伸縮性がありますが、きつすぎることもなく、ゆるすぎることもなく。

これで、きれいなシルエットが生まれるわけですね。

とはいえ、タンクトップなだけにけっこう露出が大きいですよね…(汗)

汗をかくときは袖がないと動きやすいので、上記のようなタンクトップがおすすめなのですが、「腕を出すのはちょっと恥ずかしい」という人には袖がある「Tシャツ」タイプもあるんですよ。

ちょっと長くなったので、Tシャツバージョンは別記事にまとめてみます。

リストマーク 2016年は朝・昼・夜の海をイメージした色柄のブラトップが登場

【関連記事】
美スタイルで運動を始めよう! Tシャツスタイルはカバー力あり
> 美スタイルで運動を始めよう! みんなの悩みにこたえたbspixのブラトップ付きウェア登場

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます