この商品は販売終了したようです。過去記事としてご覧ください。

つるりんひじ

3月は、11日に神戸で開催されたフェリシモフェアにも行ってきました♪ 帽子の話題が続いたので、この記事ではフェリシモのうるおいの話題を書いてみようと思います。

突然ですが、肘って気になりません?

管理人は、左肘が乾燥しやすいんですよね。右肘はそれほどでもないんだけど。冬の乾燥する時期は粉を吹いたようになってボロボロしてます。

- スポンサーリンク -

かゆみなどはありませんが、見た目があまりよろしくない(汗)

冬を過ぎると少しましになるんですが、ゴツゴツボコボコしています。

半袖になれば露出する場所だけど、肘っていつもは後ろを向いてますもんね。見えないし。
そもそも、こんなとこ、誰も見てないだろうしー(希望的観測)

と、思っていたら…。

意外と見られてますよ。

と言われたのがフェリシモフェアの「HEALTH & BEAUTY」のブースだったのでした。

フェリシモの雑貨コレクション「クラソ」が「daily」と「style」に

姉妹サイト「ネット通販情報」でも紹介したのですが、この春、フェリシモはニュースがあります。

ファッションや雑貨などさまざまなカタログの取り扱いがあるのですが、そんなカタログの一つ、毎日を彩る雑貨コレクション「クラソ」が、この春「daily」と「style」の2冊になって提供が始まったのです。

「クラソ daily」の中に「HEALTH & BEAUTY」があって、心とからだの健康を考えるアイテムが紹介されているんですよ。

で、そのブースにあったのが最初の写真。「フェリシモ つるりんひじ美人を目指す ぴたっと装着ひじカバーの会」の、ぷよぷよした薄いシリコーンカバーです。

広げると、こんな感じ。

つるりんひじ 広げたところ

4つの足(手?)が延びたような変な形をしていますが、これ、肘をカバーするスキンケアアイテムなのです。

写真でもわかるように、適度な伸縮性があります。このおかげで、ひじの動きを邪魔することなくぴったりフィットしてくれるわけですね。

保湿クリームやローションなど、日ごろ愛用しているものを塗って、このカバーを付けると、周りを汚さず保湿ケアができるのです。

腕の内側が開いているので、腕の曲げ伸ばしを邪魔することがなく、ちょっとした家事なら付けたままこなせちゃうそうですよ。

価格は1,000円台。2枚1組を月1回、色を変えてお届けです。

つるりんひじ 肘に装着

そういえば、ひじのケアって、半袖の時期になると遅いんですよね。早めに対策したいけど、でもそんな時期は服の袖が長いのです(汗)

台所のラップを巻いてもいいかもだけど、学生時代、寮にいるとき、友達がガサゴソガサゴソ、変な音をさせながら廊下を歩いてるのを見たことがあって…(彼女は保湿じゃなくてダイエット目的だったので、胴体にラップを巻いていたもよう)

あれはちょっと…。管理人は肘だけど、なんかヤダ。
それに、ちょっともったいない気がしますよね。

その点、シリコーンの場合、洗って繰り返し使えるというところが魅力。

装着するのも20~30分程度でいいみたいなので、煩わしさもそんなに感じずに済みそうです。

こちらも1,000円台。月1回、1枚のシートを色違いでお届けです。

洗って使えるネックパックシート

ちなみに、この春に出た「クラソ daily」のカタログには、首用の保湿カバー「フェリシモ 首すじの年齢サインにうるおい習慣 洗って使えるネックパックシートの会」のシリコーンカバーが載っています。

フェリシモフェアでも展示されていました。それが、上の写真です。

こちらはお豆さんのような形をした1枚シートで、ペタッと首にのっけるだけです。ブースのスタッフさんに使用例を見せてもらいました。

洗って使えるネックパックシート 首に使用中

こちらは、ひじカバーに比べてやや厚みがあるし、それほど伸縮するわけでもないみたいなのですが、さすがシリコーン。首は垂直なんだけど、落っこちることなくきちんとはりついています。

一見、不思議な形をしてますが、でもそんな形だからこそ、首以外のデコルテ周りなんかにも応用できるようですよ。これも意外と使えそうなアイテムです。

※「首すじの年齢サインにうるおい習慣 洗って使えるネックパックシートの会」向けに、「クラソ daily」にはネックセラムも紹介されていました。使用後、べたつかないタイプなんだとか。

気になるので、メモ。

ショップサイト⇒kraso [クラソ] かわいい雑貨と暮らしのショッピングサイト

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます