草花木果に関して、簡単にまとめた記事があるので、「草花木果って何?」という方はこちらの記事から読んでみてくださいね⇒「草花木果 『透肌スキンケア(竹)』の特徴

草花木果 透肌化粧水の竹

だいぶ使いました♪

「透肌化粧水 竹」には、「しっとり」タイプと「さっぱり」タイプの2種類があります。今回、管理人が試してみたのは「しっとり」タイプ。とろんとしたとろみの強い化粧水です。

透肌洗顔ミルクと同じく、こちらも、ゆずやローズマリーなどから抽出した精油がブレンドされていて、さっぱりした感覚があります。

ただ、コットンの使い方が難しい…(汗)
というのも、これは拭き取りケアを想定した化粧水だから。

つまり、コットンに含ませて、古い角質を拭き取るようにして使うんですね。

- スポンサーリンク -

実は管理人、化粧水はポンポンと叩くように付けるものしか使ったことがなく、どちらかとうとコットンもあまり使いたくない派だったので、説明書もろくに見ずに、いつものように手のひらにとって、ポンポンと付けていました。

それはそれでもいいみたいなんだけど、パンフレットでおすすめされているのは、コットンにしみ込ませて「やさしくふき取る感覚で顔全体になじませます」と書かれています。コットンを使うことが、古い角質を取り除くための角質ケアの一部でもあるようです。

でも、初心者にはコットンの使い方が難しい…

草花木果 化粧水とコットン

しっとりタイプは広がらないので、さらにコットンを二つ折りにして広げます

それなら拭きとってみなきゃねってことでコットンを試してみたのですが、正直、拭きとり方が… わからない(汗)「やさしくふき取る感覚で」って、一体、どんな感じ? ポンポンと叩くのとは違うんですよね。

ネットを検索してみたんだけど、具体的に説明してる所が見当たりません。「拭きとるように」コットンを使うのは人類共通の概念のようです。どうしよう。

まあ、拭き取るんですから、拭いて取るんですよね?(グイッとやってみる)
でも、力は入れちゃいけないんだよね。肌に負担がかかるもんね。(クイッとやってみる)

…いてててて(涙)

適当にコットンを動かしていたところ、なんか、肌が真っ赤になってしまいました(汗)

そのつもりはなくても、やっぱり力が入っていた様子。拭きとったあとのコットンも、特に汚れが付いてるとかいうわけじゃないので、思わずやり過ぎてしまったようです。

慌てて洗い流したので、赤味や痛みはなんとかすぐにおさまって一安心。コットン、やっぱり難しいです。

わからないことはサポートセンターに聞け

とうわけで、使い方がわからないのはどうしようもないので、パンフレットに書かれていたサポートセンターに電話することにしました。草花木果にはフリーダイヤルの窓口が設置されているんですよ。先に電話すればよかった…(汗)

で、担当の方に確認したところ、拭き取るといっても「優しくなでるように」拭くのがコツなんだそうです。

なでるんですか。確かにそれなら力は入りませんよね。

2~3日様子を見てから、なでるコットンを恐る恐る試してみたんですけど、今度は赤くなることもなく、痛くもなりませんでした♪ コットン使いクリアです。

当たり前だけど、毛穴ケアは毛穴が消えるわけじゃない

本当に消えちゃったら大変ですが(汗)でも、肌の調子がいいと肌に張りが出て顔色も明るく見えるせいか、毛穴が目立たなくなる気がします。お肌がすっきりしたとこへファンデーションをのっけるのも気持ちよくてよかったです。

今年みたいに暑くて大変なシーズンは、この竹シリーズの化粧水をメインに使ってもいいかもしれません。

難問はコットンですが(汗)サポートセンターのスタッフの方の話によると、コットンを使うのが難しいようなら手で付けてもOKみたいですよ。そして、たまにコットンを使うという方法でもいいんだとか。

ただ、手ではまんべんなく付けることが難しいのだそうで、顔の周り(生え際)とか、小鼻の周りのくぼみといったところが均一にならないんだとか。まんべんなく仕上げるなら、やはりコットンがいちばんいいようです。

こういうコットンの使い方さえ気を付ければ扱いやすい化粧品といえそうです。

成分としては、角質クリアサポート成分「アミノTG」が配合されていて、しっとりタイプには、さらに「ヒアルロン酸」が配合されています。

この他に、竹エキス、ゆず果実エキス、清潤環植物成分(ボタンエキス、イチヤクソウエキス、アンズ果汁、グリセリン)などが配合されています。

ショップをチェック⇒本当に毛穴が目立たなくなった!話題の毛穴対策コスメ

※リンク先はスマホ対応サイトじゃないので注意

【関連記事】
草花木果トライアル 「透肌マスクジェル」の感想
草花木果トライアル 「透肌洗顔ミルク・竹」の感想
草花木果の透肌スキンケア・竹のトライアルを注文してみた
草花木果 「透肌スキンケア(竹)」の特徴

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly