トライアルの中身とプレゼントのコットン

最近、草花木果のトライアルを試してみました。

その感想は後ほど書く記事を読んでもらうとして、このページでは「透肌スキンケア・竹」の特徴を簡単にまとめてみます。

- スポンサーリンク -

日本古来の植物に注目したスキンケア製品

草花木果は、日本に古くから伝わる「ゆず」、「どくだみ」といった植物が使われていているのが特長のスキンケア製品です。

「透肌スキンケア・竹」のトライアルは、もちろん「竹」の働きに注目したシリーズ。毛穴を目立たせたり、くすみの原因になったりする角質を、肌に負担をかけずに取り去ることを目標としています。

竹は初夏になると、1日約1mという旺盛な生命力を見せるのですが、その成長のためのアミノ酸、糖類、ポリフェノール類、ビタミンKやカルシウムイオンなどの成分が豊富なのだとか。

また、竹の皮は、おにぎりを包んだり、竹筒に水を入れたりと、優れた防腐性や抗菌性に注目した使われ方をしてきた植物でもあります。

シリーズには、こうした昔から日常的に使われてきた竹エキスの他に、納豆や味噌などで活躍する「枯草菌」や「コウジ菌」の働きを応用した角質クリア成分「SB-P発酵素」と、角質サポート成分「アミノTG」が配合されています。

そして、水には特にこだわっているようです。化粧品の配合に適する理想的なミネラルバランスということで、鹿児島県、霧島山麓の関平(せきひら)温泉水が全シリーズにわたって使われています。

毛穴を目立たせるのは古い角質

基本のお手入れBOOKとチラシ

花草木果のパンフレットによると、毛穴を目立たせる根本原因は「毛穴のまわりの古い角質」であるとしています。

古い角質が取り除かれずに厚くたまっていくことで、毛穴のまわりをすり鉢状に押し広げて毛穴を目立たせてしまうので、古い角質を取り除くことが毛穴対策になるというわけです。

角質がたまってしまう原因としては、肌の生まれ変わりのリズムが乱れていることが挙げられていました。

また、肌のキメが乱れ、皮丘がぺシャンコになってくると、隠れていた毛穴が露出してくることになるようです。

「毛穴が目立つ=お肌の状態がいまいち」

と考えてもいいのかもしれません。…管理人の場合、加齢の影響もあるかもしれないけれど(汗)

角質ケアを毎日すること

草花木果トライアル全部

でも、ちょっと気になるのは毎日のお肌のお手入れに角質ケアをするなんて、お肌に必要なものまで取り過ぎてしまうんじゃないかという点ですよね。

お肌には元々「トリプシン」というタンパク質分解酵素があって、古くなった角質を取り去る働きをしています。

透肌マスクジェルに配合されている角質クリア成分「SB-P発酵素」は、この「トリプシン」と同じように肌の表面にある古い角質にだけ働きかけるので、肌に負担をかけることが少なくて済むようです。

製造のうえでも、「不純物や刺激となる恐れのある成分を取り除く」のが基本スタイルなので、お肌にかける負担を極力抑えたい人に向いたつくり方をしていると言えるようです。

注意点は、早めに使い切ること

草花木果ジェルの使用期限

防腐剤であるパラベンを配合していないので、早めに使い切る必要があります。

本製品では、中身が手に触れないように容器はディスペンサーになっていて、逆戻り防止のチューブが使われているようです。雑菌が混入するのを防ぐため、詰め替え用は用意されていないのも特徴の一つ。

トライアルにも、透肌マスクジェルには使用期限がしっかり目立つ印字がされたシールが貼ってあるんですよ。

8月末に注文したんだけど、あと3カ月くらいしかないんですね(汗)普通の化粧品だと1年くらいと言われることが多いんだけど、けっこうデリケートみたい。

トライアルでこれだけ目立つようにしてあるのも初めて見たので、ちょっと新鮮でした。

ショップをチェック⇒本当に毛穴が目立たなくなった!話題の毛穴対策コスメ

※リンク先はスマホ対応サイトじゃないので注意

【関連記事】
草花木果トライアル 「透肌マスクジェル」の感想
草花木果トライアル 「透肌化粧水・竹」の感想
草花木果の透肌スキンケア・竹のトライアルを注文してみた
草花木果トライアル 「透肌洗顔ミルク・竹」の感想

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly