あけましておめでとうございます! のんびり更新が続いている「気になるキレイ」ですが、2013年もゆるりとした感じで更新していきます。どうぞよろしくです。

さてさて、この春、資生堂のマキアージュから新製品がいくつか出るようですよ。

1月21日に登場するのは、ブラシ一体型チークカラー「マキアージュ トゥルーチーク」と、リキッドルージュ「マキアージュエッセンスグラマラスルージュ」の追加色が4色。

2月21日にはファンデーション「マキアージュ トゥルーパウダリーUV」と、マルチベース「パーフェクトマルチベースBB」の2種類。

商品画像を見ると淡いピンクで、管理人なんかには「ちょっとかわいすぎないか?」という感じがしますが(汗)そんなことでたじろいていてはいけません。

トゥルーチークはブラシ一体型

上記の新製品の中で、管理人がちょっと気になっているのがチークです。冷え性のせいか、「顔色悪い」言われることがあるので、時々使うのですが、以前スポンジと一体型のチークを使っていたとき、これがけっこう楽ちんだったんですよね。

チークは自然にぼかすのが難しいものですが、スポンジと一体型のせいか、ポンポンと頬にのっけて、くるくる~っとしてやればOKだったんです。

新製品のトゥルーチークはスポンジと違ってブラシが一体化となっています。

これは… ハードル高いかしら(汗)

でも、ニュースリリースによると…。

「マキアージュ トゥルーチーク」は、笑顔をつくってほおの膨らみの頂点に塗るだけで、簡単にプロが仕上げたようなグラデーションを実現するブラシ一体型のチークです。どんな肌色でも溶け込むようになじむ「色・発色」、テクニックいらずで自然なグラデーションがつくれる「肌なじみ」、ダイヤルのように回して回転数を変えるだけで、自在に好みの仕上がりを演出できる「簡単さ」と、求められる機能を全て満たした、美しい表情を引き出す究極(※1)のほお紅です。

※1 マキアージュ史上

「究極さ」のとこに「マキアージュ史上」と注意書きが入っていましたが(笑)
でも、筆なら微妙なニュアンスが作れるかな? 

1月21日は早速、お店を覗いてみなくちゃいけませんね!

【参考】肌がきれいなら、女は無敵。(PDFファイルです)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly