ラシンシアのスキンケアトライアル

ラシンシアのスキンケアトライアル 保湿ケアセット

「ラシンシア」(La SINCIA)は、お肌に優しいゲルベースの化粧品メーカーです。

今ではスキンケアで大人気のオールインワンゲルも、その登場は1998年のこと。実はゲル化粧品そのものも20年ほどの歴史しかありません。そんな中で、平成28年2月に25周年を迎えるラシンシアはパイオニアの存在なんですね。

お肌の機能を妨げないゲルの特性を進化させた進化型機能性ゲル「液晶ゲル」は、お肌の角質の中にもともと存在する脂質と同じ構造を持っていて、外部からの異物からお肌を守ってくれるのが特長。

年齢や季節、体調などでお肌に「ゆらぎ」を感じている人や、お肌になるべく負担をかけたくない人におすすめのゲル化粧品です。

現在、エステサロンでも愛用されているラシンシアシリーズをじっくり約2週間試すことができるトライアルセットが登場しているので、ゲル化粧品が気になる人は要チェックです。

トライアルというと、パウチになったものや、小さなトライアル用の小瓶になったものが多い中、2週間くらい使えるたっぷりの量がセットになっているところが魅力。

5,000円くらいのものが今だけ1,500円で利用できるので、要注目ですよ。

オールスキンタイプ

乾燥肌~オイリー肌まで、肌質を選ばず利用できるスキンケアシリーズで、「保湿ケア」と「美白ケア」の2種類があります。

水になじむ層と脂になじむ層の2種類の構造が、まるでバームクーヘンのように重なった「ナノサイズのリボソーム構造」で美容成分を包み込んでいるので、水と脂で構成されている角質層もじっくりと浸透してくれますよ。

細胞への水の取り込みに関係している、皮膚の細胞に存在するタンパク質「アクアポリン」に注目して、アクアポリン産生成分が配合されている点も要注目です。

お肌の乾燥が気になるケースでは、お肌の必要な脂分を落とし過ぎている場合があるので、お肌に負担の少ないゲルベースのクレンジングやローション、クリームは要チェックです。

敏感肌、腸乾燥肌タイプ

天然セラミドの潤いベールでお肌を守ってくれるスキンケアシリーズです。

オールスキンタイプと違う点は、敏感肌の人も安心して使えるように、ゲル密度をアップさせているところ。そして、美容成分でも刺激になってしまうものは見直されているところです。

刺激に敏感になっているお肌に必要なのは、保湿だけでなく、「お肌の表面を滑らかに整えること」、そして「バリア機能を整えること」の2点があります。

ATPシリーズには皮膚の細胞間脂質に存在するゲル成分「セラミド」が配合されているので、外部からの刺激からお肌を守りつつ、保湿を重視したい人におすすめですよ。

クレンジング、ソープ、ローション、リピッドゲルと4点とも薬用の商品です。

【薬用って何?】
「薬用」というのは、医薬部外品で認められた表示です。

医薬部外品は、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているのが特徴です。

「防止」「衛生」を目的としていますが、薬ではないので決められた処方はなく、化粧品と同様に日ごろのお手入れに使うことができます。

※どちらのタイプも、1人1点限り
※ラシンシアウェブ、シンシアリークラブで初めて注文する人限定の特別セットです